桑の葉ビジネスでカラダにも環境にもやさしく!

桑の葉ビジネスでカラダにも環境にもやさしく!

桑の葉ビジネスでカラダにも環境にもやさしく!

こんばんは。

12月も半ば。イルミネーションがきらめいてくる時期になりました。夜になっても、まばゆい光で街ゆく人たちを魅了してくれて、今年もクリスマスの訪れがもうすぐそこまで来ているのを感じます。

画像①

(神戸ルミナリエ:find-travel.jpより)

今日は、クリスマスに絡めてひいらぎの葉のコラムです…と言いたいところですが、実は筆者、今は諸般の事情でイルミネーションを近くで見られない環境で生活していまして、クリスマスムードに多少のイラつきを覚えているので書くのをやめました

気を取り直して、今日は光と水を上手に利用している長野県の桑の葉ベンチャー『ストリームをご紹介したいと思います。

桑の葉は、食物繊維・鉄分・カルシウムが豊富な食材。栄養満点であるだけでなく、生活習慣病の予防効果を持っているほか、漢方薬としても用いられてきた植物なのです。

万能すぎる…!

桑の葉のマルチな才能には、早くから研究機関も注目していたそうで、ついに2015年7月1日に桑の葉ベンチャー企業「ストリーム」が設立されました。

ストリームのウリは『水耕栽培で栄養満点の桑を栽培している』こと。水耕栽培と聞くと、肥料はどうなるんだとか、水だけで栄養満点の葉が育つのかと疑問に思うかもしれません。私も疑問だったので調べてみましたが、詳細は明かされていませんでした…。企業秘密なのでしょう。ここは個人的に非常に気になるポイントです!

蛍光灯の光と、秘密がいっぱいの水(らしきもの)を用いることで無農薬かつ太陽の紫外線にダメージを受けることもない桑の葉が育ちます。屋外栽培では硬くて食用に適さなかった桑の葉も、屋内で水耕栽培で育てると食用に適した柔らかい桑の葉を収穫できます。

サラダにも、スイーツの彩りにも、ミキサーにかけてジュースにしてみても美味しく桑の葉を楽しめることでしょう。

私は生まれてこのかた桑の葉を食べたことはないので、試してみようと思います。色々と桑の葉について調べてみると、青汁なんかも商品になっていました。桑の葉の有能っぷりには、私も頭が上がりません。見習いたいものです。

栄養素に注目した、食品のベンチャー企業が増加している印象があります。ストリームに続いて、新しい食料を提供するベンチャーが出てくることを期待しています。

それでは今日はこの辺りで。良い休日をお過ごしください。

Writer : みゆ

LINEで送る
Pocket