高校生の皆様へ

【バイオ系女子学生が将来、バイオ分野で輝くために】

理系を志す皆さん注目!

勉強でもビジネスでも、現在世界で求められているのは「自ら動く力」です。

自ら動く力=アントレプレナーシップとは?

自分から動く力を身につけるにはどうしたらいいのか?

そのヒントが詰まったイベントを開催します!


 LIP(Life-science Initiative Program)実行委員会では、この度株式会社ジーンクエスト代表取締役の高橋祥子様と株式会社ユーグレナ取締役兼研究開発部長の鈴木健吾様をお招きして、イベント「LIP for Girls」を開催させていただく運びとなりました。
 講演者には、東京大学大学院在籍中に遺伝子解析を主幹事業とする株式会社ジーンクエストを立ち上げ、現在も学業とビジネスを両立されている高橋祥子氏(代表取締役)と、ミドリムシ研究の先駆けである株式会社ユーグレナの鈴木健吾氏(取締役 研究開発部長)を迎え、講演・学生とのパネルディスカッションを行って頂きます。前半はお二方に最先端のバイオ研究の実際と、ビジネスの世界と結びついた研究のありかたがどのようなものなのか、忌憚なくお話しいただく予定です。さらに後半では、現役の女子学生を交えて、バイオ系学生のキャリアや学生生活についてのパネルディスカッションを開催する予定です。
男女関係なく、ご参加をお待ちしております。万障お繰り合わせのうえ、どうぞご参加ください。

【テーマ】
バイオ×起業で世界にはばたけ!
【日時】
2014年9月15日(月)
13:30開場 14:00開会 16:30終了予定
* イベント終了後に懇親会を予定しております
【会場】
グラントウキョウサウスタワー41F
リクルートアカデミーホール
東京都千代田区丸の内1-9-2 (東京駅直結)
【募集人数】
限定300名
【参加費】
高校生:無料 大学生・院生:1000円 一般:3000円
男女関係なく、ご参加お待ちしております!

→【当日のプログラム

about definition of biology field

※「バイオ分野」とは、生命科学をはじめ、医学、農学、生物工学など、生物を取り扱う広汎な分野を指します。

イベント参加はこちらから

LIP for Girls 2014
LINEで送る
Pocket